肩こりになる秘密

肩こりになる秘密

こんにちは。

最近インフルエンザの流行が

凄まじいので、感染しないように

十分お気を付けて下さい!

免疫をあげる食材の記事は”こちら”

・風邪予防法関係の記事は”こちら”

 

今回は、

肩こりになるメカニズム

についてお話していきます。

 

<なぜ、肩はこるの?>

A.肩、背中の筋肉の血流不足が起こるから

 

<なぜ、血流不足が起こるの?>

A.日頃から意識的に肩、背中の筋肉を

動かしていないから。

日常生活で肩を使わずに生活するのは

不可能だと思います。

ということは、

肩はずっと働き続けているということ。

ずっと働いていたら、疲れますよね

肩も同じなんです。

この”疲れ”の積み重ねが血流不足を起こし

”こり”となって現れるのです。

慢性的な肩こり=慢性的な肩の筋の血流不足

と言えます。

 

<意識的に肩、背中を動かすとは?>

A.ストレッチ(ケア)&トレーニング(エクササイズ)

疲れきっている肩、背中の筋肉を

ケアをする必要がありますよね

その”ケア”に当たるのがストレッチなんです。

ストレッチは筋肉を伸ばすと言う意味です。

筋肉は日常生活で使っているうちに

収縮して硬くなります。

硬くなる=血流が悪くなるということ。

だから、伸ばす必要があるんです!

 

・肩こりに効くストレッチシリーズ

①は”こちら”

②は”こちら”

③は”こちら”

最も効果があるのは①のストレッチですが

難しい場合は、②、③のストレッチでも大丈夫です。

(②、③のストレッチも効果はあるのでご安心下さい)

大事なのは、

意識的に動かす習慣を

身に付けるということです!

 

もう一つ。

筋肉が硬い=関節の動きが悪いということ。

この動きをよくするためには、

ストレッチと同時に

トレーニングをする必要があります。

トレーニングは実際に体験に

起こしの際にご説明させて頂きますね

 

最後まで読んで頂き、

ありがとうございました。

 

当院は完全予約制ですのでネット又は

お電話でご予約、お問い合わせくださいませ。

羽毛田整骨院 人形町院

03-6231-1951

羽毛田鍼灸院 富ヶ谷院

03-5453-1777

03-6231-1951
TTBメディカルトレーニング

▲