血管が老いていくと・・・

血管が老いていくと・・・

こんにちは!

今日も当院のブログをご覧いただき

ありがとうございます!

 

今回は、

血管が老いていくと

体のどこに不調が起きるか

サラッとお伝えしたいと思います。

最初に、血管に起こる症状について

お話します!

・硬くなる→動脈硬化

右の血管のようにゴワゴワで

硬くなるイメージを持ってください

 

・詰まる→梗塞、塞栓(血栓)

血液がドロドロだと、血管を詰まらせやすく

なり、命に関わる自体を招くかもしれません。

 

・切れる→動脈瘤、出血

血管には、動脈と静脈がありますが

動脈の場合は、勢いが激しいのが特徴です。

 

・避ける→動脈瘤、解離

 

 

*血栓*

血管の壁の内側に着いた沈着物が

何かの拍子に取れて血流に乗って

血管を詰まらせること。

 

次は、部位別でご紹介して

いきますね!

 

<脳>

・脳梗塞

・脳出血

・くも膜下出血

・脳血管性認知症

 

<目>

・糖尿病性網膜症

 

<胸部>

・肺血栓塞栓症

・急性大動脈解離

・胸郭大動脈瘤

 

<心臓>

・狭心症

・心筋梗塞

 

<胸、脚>

・閉塞性動脈硬化症

・下肢静脈瘤

 

<腹>

・腹部大動脈瘤

・腎硬化症

・急性腎不全

・虚血性大腸炎

 

<どこでも>

・急性動脈閉塞症

 

血管が詰まったり破れたりすると

必ず大きな病気引き起こします。

人体は全て血管で養われているため、

血管がトラブルを起こすと、

これだけ多くの病気を引き起こすのです。

 

それだけ、血管は人間にとって

非常に大事ということです。

 

血管の病気を予防するためにも

少しでも血管を若返らせることが

必要ですね。

 

血管の老化の原因や

改善に必要な方法は過去の記事を

ご覧ください !

 

血管の老化は〇〇が原因!?

血管を若返らせる方法3つ

血管を若返らせる食べ物とは!?

 

 

最後まで読んで頂き

ありがとうございました。

 

当院は完全予約制ですのでネット又は

お電話でご予約、お問い合わせくださいませ。

羽毛田整骨院 人形町院

03-6231-1951

03-6231-1951
Facebook
Facebook
TTBメディカルトレーニング

▲