ギックリ腰を繰り返したくないあなたへ②

ギックリ腰を繰り返したくないあなたへ②

こんにちは!

今日も当院のブログを

ご覧いただき、

ありがとうございます!

 

先日、身近な方が軽いギックリ腰を

してしまい、治療をさせてもらいました!

その時、改めて感じたのは、

日頃のケアを怠って疲労がピークに

なった時、ギックリ腰は、

起こりやすいということ

ですので、昨日の続きで今回も、

ギックリ腰を繰り返している方

向けて書いていきたいと思います!

昨日ご紹介したストレッチの次に、

取り組んで頂きたいストレッチが

2種類ありますのでご紹介します!

 

<中殿筋のストレッチ>

Q.中殿筋ってどこ?

A.骨盤の上から横に向かって付く筋肉です

この赤い部分の筋肉を伸ばしていきます

(左を伸ばして行きます)

 

〜仰向けパターン〜

①仰向けで膝を曲げて寝ます

 

②左足のくるぶしを右膝の上あたりに

くっつけます

*この時、足が四の字になるように!*

*硬くて四の字が出来ない方は、

膝を曲げる角度を浅くして下さい*

 

③膝を持って胸の方に引き寄せます

*この赤いとこを伸ばすイメージで!*

 

*時間*

20〜30秒1〜2セット

行って下さい!

伸ばしているときは息を止めずに

大きく深呼吸して下さいね

 

〜体育座りパターン〜

(左を伸ばして行きます)

①体育座りをします

 

②左足のくるぶしを右膝の上あたりに

くっつけます

*この時、足が四の字になるように!*

*硬くて四の字が出来ない方は、

膝を曲げる角度を浅くして下さい*

 

 

③足を四の字の形でキープしながら

上体を起こしていきます

 

*注意*

・背筋をしっかり伸ばして下さい

 

*時間*

20〜30秒1〜2セット

行って下さい!

伸ばしているときは息を止めずに

大きく深呼吸して下さいね

 

*仰向けか体育座りパターンか

取り組みやすい方を選んでください!

 

<大殿筋のストレッチ>

Q.大殿筋ってどこ?

A.お尻の最も大きな筋肉です

この赤い部分の筋肉を伸ばしていきます

(左を伸ばして行きます)

①仰向けで膝を曲げて寝ます

②左足を上にして足を組みます

③それぞれの足首を持って胸に引き寄せます

 

*時間*

20〜30秒1〜2セット

行って下さい!

伸ばしているときは息を止めずに

大きく深呼吸して下さいね

 

毎日のケア次第で

腰の疲労は必ず取れ予防に繋がります

まずは、2,3週間を目安に

続けて下さい!

 

最後まで読んで頂き

ありがとうございました。

 

当院は完全予約制ですのでネット又は

お電話でご予約、お問い合わせくださいませ。

羽毛田整骨院 人形町院

03-6231-1951

03-6231-1951
Facebook
Facebook
TTBメディカルトレーニング

▲