羽毛田整骨院グループに在籍する施術スタッフをご紹介

スタッフ紹介

齋藤友史
羽毛田整骨院グループ総院長/人形町院院長
柔道整復師・鍼灸師
齋藤友史
福岡県宗像市出身。
高校時代は名門・東福岡高校サッカー部でサッカーに明け暮れる。一学年上には日本代表やインテルで活躍する長友佑都がいた。
高校卒業後、専門学校に進学し柔道整復師と鍼灸師の国家資格を取得。自らの経験をもとに急性のスポーツ外傷はもちろん、重傷ヘルニアなどの慢性疾患まで数多くの疾患を改善させてきた。
その場限りの治療ではなく「症状を根本的に改善させること」にこだわり、さらに健康で美しい身体作りを目指した美容鍼やパーソナルトレーニングにも力を入れている。
高城 千尋
羽毛田鍼灸院 富ヶ谷院院長
鍼灸師
高城 千尋
東京都武蔵野市出身。羽毛田整骨院グループ初の女性院長。
中学・高校はバレーボール部に所属。ヘルニアや脱臼などの怪我に悩まされ思うようにスポーツができなかった経験から、同じように悩んでいる方のサポートがしたいという思いから高校卒業後は専門学校でスポーツトレーナーの勉学に励み、鍼灸師の国家資格も取得する。
これまでに治療院や大手トレーニングジム、スポーツチームなどでトレーナーを経験し、一般の方からアスリート、モデル、芸能人まで幅広い方々の健康サポートを行っている。
トレーナー実績
  • FC東京バレーボールチーム学生トレーナー(2007年〜2011年)
  • 日本郵政女子テニス部トレーナー(2014年)
  • 城西大学硬式野球部トレーナー(2015年)
  • プロテニスプレイヤーパーソナルトレーナー(2015年)
高田 宗尚
羽毛田整骨院 人形町院
柔道整復師
高田 宗尚
福岡県福岡市出身。
小学校5年生から専門学校1年生までバスケットボールに明け暮れる。高校1年生の時に腰椎分離症を発症する寸前のところまで腰痛が悪化したが、整骨院で治療をしてもらうことでバスケットボールを継続できるまで改善。その経験を元に、人の体の悩みの改善をサポートする柔道整復師に強く憧れを抱き治療家の道を志した。
高校卒業後、専門学校に進学し柔道整復師の国家資格取得。患者様一人ひとりの出会いを大切にし、真正面から向き合うことで常に患者様に寄り添うことを心がけている。病気をしない体作りや食事は非常に大切だが、何より心も豊かで健康でないと真の健康とはいえないと考え、心も体も芯から良くなっていただくことをポリシーとしている。
03-6231-1951
TTBメディカルトレーニング

▲